事業案内

photo

給食事業

病院・福祉施設の食事

photo

病院や福祉施設における食事は、治療や健康管理の一環としてとても重要な役割を担っています。
また、高度に変化する医療レベルにも適合した食事が重要な位置づけになると考えております。
ワイ・ケー・メディカルでは、大事な食事だからこそ、毎日喜んでもらえるように、日々安全と美味しさをこれからも努力してまいります。

徹底した安全管理

photo

photo

photo

ワイ・ケー・メディカルでは、安全・安心な食事提供を最優先とし、徹底した衛生管理体制を構築しています。
また、栄養バランスを考えた献立はもちろん、病院患者や施設入居者の身体状態や症状に合わせた食事内容を提供しています。

安全・安心に対する取り組み

photo

ワイ・ケー・メディカルでは、毎日納品される食材の搬入・調理、什器・食器の洗浄、スタッフに対する衛生教育など、お客様にとって安全、安心であることが基本であると考えています。
お客様に安心して毎日食事をしていただくために、産地までこだわった商品仕入、お取引先と連携した製造・物流段階などの品質管理、さらに店舗での「鮮度チェック」や「安全衛生管理」を実施しています。

photo

毎日納品される食材の搬入から調理、また什器・食器の洗浄の仕方など、スタッフに対しお客様にとって安全・安心であることが最重要であると指導しています。
各事業所には食品衛生責任者を配置し、食材および調理器具などの衛生・クリンリネスチェック、貯蔵庫の温度チェック、個人衛生と検便の実施、施設とその周辺のクリンリネスチェックを行っています。
それぞれのチェックには、方法などを細かく指示したマニュアルを定めています。

photo

製造メーカーには、商品の規格書・製造工程表・成分分析表・品質保証期間等を提出してもらい、厳しく品質チェックを行っています。
また基準に適合したものだけを購入・使用出来るよう、日々、食材のチェックや取り組みの改善を図っています。
例年継続的に仕入れている食材についても、定期的にお取引先の工場を視察し、適正な管理が行われているかなどを確認しています。
また地域の活性化の為にも地産地消の取り組みも行っております。

HACCP管理とは

すべての調理工程において、食品が喫食者に健康被害を引き起こす恐れのある危害を分析し(HA)、その危害を防止(予防、消滅、許容レベルまでの減少)するための重要管理点(CCP)を特定して継続的に監視・記録し、異常が認められたらすぐに対策を取り解決しています。

img

当社ではHACCPを基に標準作業書を作成しており、責任者が事業所の衛生状 況の管理や安全管理を行ない、指導・改善を徹底させています。
また、公的衛生検査機関への外部委託により、定期的に衛生チェック(ふき取り検査)、製品検査を実施します。

従業員の意識向上

photo

衛生基準を維持するためには、従業員全員の衛生に対する意識及び正しい知識が不可欠です。
そのためワイ・ケー・メディカルでは、定期的に行う衛生研修や毎日確認がとれる衛生強化ポスターの掲示など日々の点検以外にも様々な取り組みを行っております。
管理栄養士や調理師はもちろん、全く初めての従業員にもわかりやすく指導しております。
また、教育・研修制度にも力を入れておりますので、経験の少ないかたも安心して学べる環境です。
これからも、安心・安全をモットーに努めてまいります。

栄養士・調理師の仕事

教育・研修制度

お問い合わせはこちら

ワイ・ケー・メディカルへのご意見・ご質問は下記までお気軽にご連絡下さい。

TEL053-401-2171FAX053-401-2172

ページTOPへ戻る △

事業案内

栄養士・調理師募集

-----------

お問い合わせはこちら

ワイ・ケー・メディカルへの
ご意見・ご質問は下記まで
お気軽にご連絡下さい。

TEL053-401-2171

FAX053-401-2172

-----------

HOMEワイ・ケー・メディカルについて事業案内事業所紹介食事へのこだわり設備紹介求人案内栄養士・調理師の仕事教育・研修制度先輩の声